掲載サイト数
98

口コミ数
4,012

訪問者数
アクセスカウンター

悪徳サイト
24BOAT(24ボート)
2019年03月06日
記事UP!!
2019年3月1日 記事UP!!
🌸 サクラサイトと見抜けた理由 🌸

2/26 唐津8Rで「1400万円」ウソ計上!
3/1 常滑12Rで「100%不可能」な目標設定
勉強不足で「架空の情報元」がバレる
詳しくはコチラ
 2/26 唐津8Rで「1400万円」ウソ計上!

まず、サクラサイトと見抜けた点として挙げられるのは、あり得ない高額な払い戻し金額があった為です。

下記は24BOAT(24ボート)が2月26日(火)の結果として会員に配信したメールの一部を抜粋したものですが、SILVERBOATというプランで280万円ほどの払い戻しがあったとされています。



しかし、唐津ボートレース場より公式発表されている2月26日(火)の開催における唐津8Rの舟券売上金額を見てみると



となっています。

24BOAT(24ボート)のサイト内に記載されているSILVERBOATの参加者は10名となっておりますので、このプランに参加した会員が受けた払い戻しの合計は

2808万3000円


なんと!


全体の舟券売上を上回る金額となるのです。

この事から実際に2月26日(火)のSILVERBOATに参加した会員は誰もいないという事が分かるのです!

つまり、この的中実績は捏造された可能性が高いという事が判断出来るのです!

 3/1 常滑12Rで「100%不可能」な目標設定

また、24BOAT(24ボート)にはGOLDという目標金額500万円以上を狙うプランがあります。



サイト内に記載されているGOLDの参加者は5名となっておりますので、目標金額の500万円を達成する為には2500万円以上の舟券売上がある会場を選ばなければ目標金額に届く払い戻しとはなりません。

しかし、3月1日(金)に提供されたGOLDで提供された会場は



で、この日の常滑12Rの舟券売上は



と、上記のSILVERBOATと同様に全体の舟券売上を上回る金額となっており、目標金額についても一般戦である常滑12Rでは明らかに目標金額を達成する事は出来ません。

つまり、目標金額の設定がデタラメであるという事が言えるのです!

 勉強不足で「架空の情報元」がバレる

24BOAT(24ボート)では、厳選情報の入手元としていくつか提供者の名前が挙がっているのですが、その中におかしい情報元が一つあります。

下記は2月26日(火)に24BOAT(24ボート)から来たメールの一部抜粋です。



上記の興業スポンサーというのは、おそらく協賛スポンサーの事だと思いますが、競艇では一般的にスポンサーが付くレースを

冠協賛レース

と呼びます。

ですが、この協賛スポンサーというのは、競艇では全く影響力がないと言っても過言ではありません。

それは、あくまでも番組(出走表)を作るのは施工者であるボートレース場が決めるからです。

この番組を作っている人を番組マンと言いますが、この番組マンは如何により多くの舟券が売れるような面白い番組を作るかに焦点をおいて番組を作っていますので、そこに協賛スポンサーの意図が入る余地はほとんどありません。

更に基本的にスポンサーとしての特典というものは

協賛タイトル名およびPR内容の告知

企業協賛の場合は、場内テレビにCM・PRビデオの放映、また場内の特設ブースでイベント・キャンペーンが無料で実施出来る。

冠協賛者を特別席にご招待、1節間のタイトル協賛者および優勝戦のタイトル協賛者は表彰式に参加することができる。

など、出来る事は限られており、実際に行われるレースに関して口出しする事は出来ないのです。

ですから、興業スポンサーが情報元となることなどありえないのです!

以上の事から

イカサマ捏造率は100%以上と判断させて頂きます!





運営会社詳細
【サイト名】 24BOAT(24ボート)
【運営会社】 合同会社シムス
【運営者】 田島 康平
【電話番号】 03-6380-4022
【住所】 東京都新宿区新宿3丁目19-7

「24BOAT(24ボート)」の評価や体験談を投稿

コメントを残す

皆さまの「24BOAT(24ボート)」の口コミ・評価・体験談

  • 匿名 より:

    なんだここ、あのメンバーで切った3選手のうち2選手が舟券に絡むなんて、、、
    よほど何かあるんだろうと、そのまま信頼して舟券買ったのによ。
    ただのアホ買目やったわ。
    高いカネとるなら、力差あるメンバーのレースくらいはせめて当てようぜー
    買い目考えたやつ教えろ。次から絶対買わんから。ていうか担当から外せ

  • 匿名 より:

    高い金払わせて絶対はない、ないけど2コース提供して、そんなの許されないですよね。しかも惜しかったとかではなく紐もない、頭も全然違う。的中実績みても自分の提供だけ的中ないなんておかしいです。

  • 匿名 より:

    確かにそれな!

    ここの管理人さんが指摘することで、会員への騙し方が狡猾になっていく可能性は大。

    現状も狡猾っちゃ狡猾だけど。

  • 匿名 より:

    元サクラの管理人がスポンサーについてダメ出ししてるから、こういう表現が減るし、騙し方がより狡猾になっちまう。

    こういう悪徳サイトや詐欺サイトを吊るし上げることも大事だが、詐欺師に改善点を教えちまうっていうのも考えもんだよな。

  • 匿名 より:

    18時過ぎに的中速報って意味あるのか?
    ナイターレースの結果に時間を合わせてるのか知らないけど、もうその時点では提供も残ってないだろうし、既に何時間も前に終わってるデイレースの結果が載ってる時点で速報でも何でもないよな。
    普通に結果報告でいいと思うのは俺だけか?

  • 匿名 より:

    G1の興行スポンサーってつまりボートレース場の施工者か競艇の協会でしょ?
    そんなのが競艇予想サイトに情報を売るなんて考えられないんだけど。
    マジでここ胡散臭いな。

  • 匿名 より:

    ↓吹いたwww

    ツッコミ上手いなwww

  • 匿名 より:

    プライム会員ってAmazonのパクリじゃん。
    しかも、

    【アタリブネ】から抽出された正確性の高い情報の中から、更に《専門分析家》のシュミレーション行う事により

    って言ってるけど、普通AIにシュミレーションをやらせるんじゃないの?
    有力情報の中から、正確性の高い情報だけを抽出するだけってAIを使う意味あるのか?
    昔からここは言ってる事が支離滅裂だから信用できない。

  • 匿名 より:

    やっぱりAIで予想とか全くの大嘘だったんだな!
    マジでふざけるな!
    こんな決定的な捏造の証拠を書かれて逃げられると思うなよ!
    絶対に返金させてやる!

  • 匿名 より:

    勉強不足で架空の情報元がバレるって…そんな競艇知らねぇような奴らに俺の大事な金を巻き上げられてたなんて…悔やんでも悔やんでも悔やみきれない…

最新的中TOP5

 1位 競艇予想ノヴァ

4月14日 67万4730円獲得!!

→的中予想を見る

 2位 競艇バレット

4月17日 57万9050円獲得!!

→的中予想を見る

 3位 競艇ブルーオーシャン

4月13日 45万360円獲得!!

→的中予想を見る

 4位 三競的中の法則

4月18日 36万6630円獲得!!

→的中予想を見る

 5位 ボートキングダム

4月17日 34万5720円獲得!!

→的中予想を見る

アクセス急上昇サイト

口コミ件数 78件

口コミ件数 18件

口コミ件数 155件

口コミ件数 88件

 5位 競艇バレット

口コミ件数 42件

管理人の思い

2017年12月、私はある求人を見つけました。

「競艇ライター募集」
元々競艇が一番の趣味であった私は「趣味が仕事にできる」と飛びつきましたが、今思えばそれが人生最大の過ちでした。

スグに面接を希望し、返信が届き、翌日に事務所までこれないか?と言われ張り切って向かいました。

面接には若い男2人組が現れ、そこで聞かれたことは「競艇歴」と「予想ができるか?」でした。
歴は10年、予想は個人舟券程度なら‥と答えたのですが、その回答をした途端「採用決定!」と2人は大変喜んでいました。

競艇雑誌のライターのような仕事をイメージしていた私は少々あっけにとられたのですが、その日はそのまま帰路につくことに。
翌日から出社させられると、オペレーター専用ルームなるものが用意されていました。

席に着くと、その会社の本当の業務内容を始めて説明されました。
実はその会社は「競艇予想サイト」だったのです。
ライターで募集をかけて予想できそうな人間を探したいたそうです。

当時は予想サイトの存在すら知らなかった私は出会い系のサクラを連想し、大変恐怖を感じました。

その会社では当時予想サイトを3サイト運営していて、各サイトに2名ずつサポートが付いていました。
驚愕したのは、その全員が「競艇を知らない素人だった」ことです。

専属の現地記者や予想ロボットがいると、サイトには体の良いことが書いてあったのですが、実際はそのような情報源はなく、予想もその素人達が行っていたそうです。

曲がりなりにも競艇を知っていた私はその会社では神の様に扱われましたが、業務内容はさらにストレスフルな物がまっていました。

・1日30本の予想
・1日30個のサクラレビューの投稿

予想が当たらない時はオーナーの機嫌が悪くなり、「お前が当てられないならユーザーに高額商品を売れ」とセールスを強要されました。
何より過酷だったのは、サクラ口コミの投稿作業です。

本当は当たっていないのにー当たったと書かなくてはいけない作業でした。

商品さえ売れれば、例え口コミやセールス内容のつじつまが合っていなくても許されました。オーナーがいつも言っていたのは
「他が騙してるんだからウチも騙さないと売れないっしょ?」でした。

情けない話ですが、反社会勢力を思わすようなオーナーの風貌にビビッてしまい、自分は意見することはできませんでした。

糞の様な詐欺競艇サイトが世の中に蔓延している、その事実を知りながら、1年間もそこに勤めました。
結局1年間「競艇に関する記事(ライター業務)」をすることは一度もありませんでした。

辞める際も、「ほかの競艇予想サイトに入社したら●すから」という脅しも受けました。

暗い自己紹介になってしまいましたが、私が当サイトを立ち上げた理由はシンプルです。
世の中から悪徳な競艇サイトを撲滅したい。

勇気と信念をもって、誰よりもサイトの裏側を知る自分がやらなければいけないと思います。
ただ悪口を言うだけの検証サイト、内部の人間が書いた「サクラ口コミ」を容認するようなサイトにだけは絶対にしません。

私の競艇知識と運営者経験から、真面目で競艇が好きなサイトを見つけ出し、応援しようと思います。

私の様な犠牲者が二度と現れませんように…。

サイト内検索

最新口コミ