掲載サイト数
99

口コミ数
4,216

訪問者数
アクセスカウンター

検証中サイト
TOPTREND(トップトレンド)
2019年03月01日
検証中
2019年3月1日 検証中
👷 検証中サイト 👷

皆様からのTOP TREND(トップトレンド)の情報提供をお待ちしております。
詳しくはコチラ
現在、検証中です

 




運営会社詳細
【サイト名】 TOPTREND
【運営会社】 株式会社 トップ・トレンド
【運営者】 小高 三起夫
【電話番号】 03-5771-8021
【住所】 東京都港区南青山1-26-16

「TOPTREND(トップトレンド)」の評価や体験談を投稿

コメントを残す

皆さまの「TOPTREND(トップトレンド)」の口コミ・評価・体験談

  • 匿名 より:

    クリスマスから昨日まで随分と長いこと休んでたみたいですね。
    競艇は年末年始も休みなくやってるのに、これが競艇のプロ集団のやるですか。
    これで入会金取られるとかふざけてますね。
    どうせホームページに出ている社員なんて実際はいないんだろうね。

  • 門松  より:

    やり方よっては儲かる。
    しかし負ける時もあるので参加には要注意です

  • 匿名 より:

    このカス連中〰️😀最近は?月度対策会議、100チャレ会議、布設メンテナンス、の得意の逃げ道つくらんとやっとるねぇ〰️😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝口コミサイト見てあほだから、意地になってんだろうなぁ〰️😜ほんとにクサレやろ〰️よぉ。騙されたらムシリ取られるだけょ。

  • 匿名 より:

    トップトレンド?間違いなく今は会員0。Sランクの的中を吹きまくるのは、誰一人として会員がいないから。そう。この詐欺連中は会員がいないコースを的中と吹きまくる。まさに詐欺ょ。

  • 匿名 より:

    真面目にやってるんだけど、成績が伴わなければ厳しい意見も受け止めないとな。
    確かに儲かる時もあるけど、赤字の時もある。
    入会金とってるんだからもっと稼がせろ。

  • 匿名 より:

    まだぁ〰️詐欺やっとんかいなぁ〰️えぇかげんやめとけ!日本国の恥さらしみたいなまねすな!

  • 匿名 より:

    当たりませんね。

  • brea門松 より:

    老舗です。比較的他のサイトよりはまともです。
    ただし、入会金がかかるので要注意です。
    成績はかなりムラがあるのであ参加時期には留意する必要があります。
    まあ、予想は自分でしましょう。

  • 匿名 より:

    Sランク外れが続けば連載しない。当りがちょこっと
    続けば連載する。要は会員を集めたい訳よ。こいつらは、底辺の悪徳サイト。頭使えばこんな詐欺連中に金払って200円〰️800円の配当ほとんど外れ。かぁ自分で予想して買うのか、分かるよね。

  • 匿名 より:

    入会金。情報料。最低でも7万。1ヶ月。マイナス25万以上にはなります。こいつらは当たった時は大それて話題沸騰。信じこませる。しかし、全ては嘘→嘘→嘘→毎日入会者のノルマを作る→達成した時→想像に任せます→例えば完全投資コース。最初からは入会できない仕組みになってます。なぜかわかりますか?井上ゆぅカスのブログ。今日も完全投資コースの入会が多かった→ほとんどの方が説明不用でスムーズに入会手続きを済ませた→嘘をつく。嘘をついて信じこませる。

最新的中TOP5

 1位 競艇予想ノヴァ

6月7日 65万3920円獲得!!

→的中予想を見る

 2位 競艇バレット

6月9日 50万5620円獲得!!

→的中予想を見る

 3位 競艇ブルーオーシャン

6月7日 34万4300円獲得!!

→的中予想を見る

 4位 三競的中の法則

6月5日 23万4060円獲得!!

→的中予想を見る

 5位 リアルタイムボート

6月8日 15万2400円獲得!!

→的中予想を見る

アクセス急上昇サイト

口コミ件数 9件

口コミ件数 106件

 3位 競艇バレット

口コミ件数 44件

口コミ件数 160件

 5位 競艇BULL

口コミ件数 3件

管理人の思い

2017年12月、私はある求人を見つけました。

「競艇ライター募集」
元々競艇が一番の趣味であった私は「趣味が仕事にできる」と飛びつきましたが、今思えばそれが人生最大の過ちでした。

スグに面接を希望し、返信が届き、翌日に事務所までこれないか?と言われ張り切って向かいました。

面接には若い男2人組が現れ、そこで聞かれたことは「競艇歴」と「予想ができるか?」でした。
歴は10年、予想は個人舟券程度なら‥と答えたのですが、その回答をした途端「採用決定!」と2人は大変喜んでいました。

競艇雑誌のライターのような仕事をイメージしていた私は少々あっけにとられたのですが、その日はそのまま帰路につくことに。
翌日から出社させられると、オペレーター専用ルームなるものが用意されていました。

席に着くと、その会社の本当の業務内容を始めて説明されました。
実はその会社は「競艇予想サイト」だったのです。
ライターで募集をかけて予想できそうな人間を探したいたそうです。

当時は予想サイトの存在すら知らなかった私は出会い系のサクラを連想し、大変恐怖を感じました。

その会社では当時予想サイトを3サイト運営していて、各サイトに2名ずつサポートが付いていました。
驚愕したのは、その全員が「競艇を知らない素人だった」ことです。

専属の現地記者や予想ロボットがいると、サイトには体の良いことが書いてあったのですが、実際はそのような情報源はなく、予想もその素人達が行っていたそうです。

曲がりなりにも競艇を知っていた私はその会社では神の様に扱われましたが、業務内容はさらにストレスフルな物がまっていました。

・1日30本の予想
・1日30個のサクラレビューの投稿

予想が当たらない時はオーナーの機嫌が悪くなり、「お前が当てられないならユーザーに高額商品を売れ」とセールスを強要されました。
何より過酷だったのは、サクラ口コミの投稿作業です。

本当は当たっていないのにー当たったと書かなくてはいけない作業でした。

商品さえ売れれば、例え口コミやセールス内容のつじつまが合っていなくても許されました。オーナーがいつも言っていたのは
「他が騙してるんだからウチも騙さないと売れないっしょ?」でした。

情けない話ですが、反社会勢力を思わすようなオーナーの風貌にビビッてしまい、自分は意見することはできませんでした。

糞の様な詐欺競艇サイトが世の中に蔓延している、その事実を知りながら、1年間もそこに勤めました。
結局1年間「競艇に関する記事(ライター業務)」をすることは一度もありませんでした。

辞める際も、「ほかの競艇予想サイトに入社したら●すから」という脅しも受けました。

暗い自己紹介になってしまいましたが、私が当サイトを立ち上げた理由はシンプルです。
世の中から悪徳な競艇サイトを撲滅したい。

勇気と信念をもって、誰よりもサイトの裏側を知る自分がやらなければいけないと思います。
ただ悪口を言うだけの検証サイト、内部の人間が書いた「サクラ口コミ」を容認するようなサイトにだけは絶対にしません。

私の競艇知識と運営者経験から、真面目で競艇が好きなサイトを見つけ出し、応援しようと思います。

私の様な犠牲者が二度と現れませんように…。

サイト内検索

最新口コミ